英語タウンHOME > 留学プラザTOP > 留学 > 特集 > キャリアアップ留学

留学

今月の特集  
専門知識を身につける留学がしたい! 就職・転職に活かせるキャリアアップ留学

「海外で、英語だけでなく、しっかりと仕事に活かせる専門知識や資格を身につけたい」。今回は、そんな留学を考えている人のために、職種や業界別にキャリアアップにつながる留学プログラムの種類や取得できるライセンスなどをご紹介。

どこで学べる?

キャリアアップにつながる留学プログラムは専門学校・大学・大学院のなどで提供されている。ディプロマ(学位)やライセンスや受験資格、サーティフィケート(修了証)などを取得できたり、インターンシップ体験ができたりするのがキャリアアップ留学の特徴だ。



どんなプログラムがあるの?
留学期間の目安としては、1ヶ月の短期コースやサマーコースから、2年間のディプロマ(学位)取得まである。例えば、1年間のプログラムであれば、最初の3ヶ月間を英語準備にあて、残り9ヶ月間でディプロマを取得するなど、英語力を強化してから専門分野を学ぶ留学生向けのプログラムを持つ学校も多い。キャリアアップ留学のプログラムの種類は実に豊富。ジャンル別にいくつかのプログラムを紹介しよう。


グローバルに活躍できる人材に ビジネススキルアップ
英語を仕事にする 語学専門系
子どもに関わる仕事に就きたい人に 教育・福祉系
世界で通用するもてなしの心を学ぶ 旅行・観光系
海外で美と健康の技術を身に付ける 美容・健康系
海外の最新看護や医療を学ぶ 看護・医療系
クリエイティブの世界を学ぶ マスコミ・アート系
IT最新技術を世界で修得 IT系


● グローバルに活躍できる人材に ビジネススキルアップ
ビジネス系のプログラムはほとんどインターンシップ体験が含まれている。アメリカの大学が開講している留学生向けプログラムでは、修了後にOPT(オプショナル・プラクティカル・トレーニング)がもらえ、希望者は最長1年間アメリカ国内で働くことができる。ビジネススキルを資格の形で残したいなら、米国公認秘書資格を目指すプログラムというものもある。この資格を取得することで、管理部門での基礎的な理論と実務を理解していることが認められる。

● 英語を仕事にする 語学専門系
通訳・翻訳
翻訳、通訳のプログラムとしては、オーストラリアの通訳翻訳国家認定
資格であるNAATIの通訳資格を取得できるコースや医療通訳のインターンシップなどがある。いきなり通訳・翻訳のコースは難しいという人は通訳・翻訳準備コースを設けている学校もあるので、そこからスタートしてみては。
英語講師
英語学校で子供向けの講師になったり、海外で英語を教えたり、日本で英会話教室を開いたりという進路を考えている人向けのコースとしては英会話講師TESOLコース(Teaching English to Speakers of Other Languages)や児童英語教師養成コースがある。TESOLは外国人や移民などのための英語教授法。コース終了後には修了証が授与される。児童英語教師養成コースでは、子どもへの英語教授法を学ぶ。

●子どもに関わる仕事に就きたい人に 教育・福祉系
保育園や幼稚園でのチャイルドケアボランティア体験ができるプログラムや、本格的に幼児教育全般にわたる講義と実習が組み込まれ、修了時には幼稚園アシスタントの資格を取得できるプログラムなどがある。このプログラムを修了した人の就職先としては、外国人の子どもをあずかる保育園やインターナショナルスクールなどが挙げられる。
●世界で通用するもてなしの心を学ぶ 旅行・観光系
ホスピタリティ産業に関わるプログラムには、ホテルマネジメントやツーリズムなどのコースがある。ホテルマネジメントでは、サービス、キッチンなどの実践的な基本実習とホスピタリティマネージメントなどの理論の両方を学ぶことができる。また、フライトアテンダント目指す人向けのプログラムもある。

●海外で美と健康の技術を身に付ける 美容・健康系
ネイルアート、アロマテラピー、リフレクソロジーなどの知識と技術を身につけることのできる各種プログラムがある。終了後にディプロマや修了書を取得でき、かつインターンとして実際に働くことのできるコースが多い。他に、アメリカの美容師免許やマッサージを学ぶプログラムもある。

●海外の最新看護や医療を学ぶ 看護・医療系
これから目指す人向けには、看護学や動物看護学が学べ、短大卒業資格と正看護師、動物看看護師試験の受験資格を取得できるプログラムがあり、資格取得後にはアメリカで就職できる可能性もある。すでに医療関係で働いている人向けには、医療専門用語も学習しながら、アメリカの医療システムや看護の現状についても広く学び、研修中は、総合病院や各種医療施設などの見学、レクチャーを受講するプログラムなどがある。

●クリエイティブの世界を学ぶ マスコミ・アート系
プロのフォトグラファーを目指すコースや映画制作、俳優養成プログラム映画制作コースなどがある。どのコースも実践的な内容で、映画制作コースでは撮影、監督、アシスタントカメラマン、照明/グリップなど、役割を分担しながら映画制作技術と知識を身につけてゆく。

●IT最新技術を世界で修得 IT系
プログラマーやウェブデザイナーを目指している人向けには、IT関連の知識や技術を学ぶ(アプリケーション・プログラム、ネットワーク、ソフトウェアなど)のプログラムがある。中には「インドでITを学ぶ」など、ユニークなものやIT国際ライセンスを取得できるものもある。


いくらぐらいかかる?
期間、プログラムの内容、行き先によって大きく変わってくるが、目安としていくつかサンプル・プランを挙げてみよう。

■通訳・翻訳家コース オーストラリア 32週間
¥943,000
■ホテルマネジメントコース スイス 1年
¥2,571,000
■ネイルアーティストコース オーストラリア 28週間
¥733,000

<情報提供:ラストリゾート>
プログラム選びのポイント
数ある中から自分にあったプログラムを見つけすためには、まず初めに自分がどんな仕事に就きたいのかを明確にすることが大切。将来を見据え、留学後のビジョンを描いた上での留学は実り多きものとなることは間違いない。就職・転職には資格ばかりでなく、実務経験も重視されるので、これまでの経験に、留学期間中のインターンシップ経験を加えられる学校を選ぶのもポイントになるだろう。また、大学進学を考えているなら、コミュニティカレッジなど単位を取得できるプログラムを選んでおくとよい。また、取得できる資格がどの国や地域で通用するものなのかをしっかりと確認しておくことも忘れずに。



プログラムはどうやって探す?
語学がある程度でき、さらに現地に通じている人であれば、実際の学校
探しを現地で行うこともできるが、そうでない場合は、一度旅行会社や留学斡旋会社への資料請求、相談からはじめてみては。
様々な留学エージェントのプログラムが検索できるサイト
もう少し短い期間ならおけいこ留学
専門学校留学についてのサイト

 

基本情報

イベント情報

海外で暮らす体験談

留学に関するイベント情報をチェック。

詳細を見る

海外を知る・聞く

海外体験談!

留学体験談

先輩達のリアルな留学体験談を読もう。

詳細を見る
海外滞在者ブログ!

海外滞在者ブログ!

世界各国の生の情報をゲットしよう。

詳細を見る

お役立ち情報

リンク集

リンク集

情報収集のためのサイトなど、留学・海外生活に関するリンク集。

詳細を見る
留学に必要な英語試験

留学に必要な英語試験

TOEFL、IELTSなど、留学に必要な英語試験をチェック!

詳細を見る
海外スクールサーチ

海外スクールサーチ

自分に合った海外の語学学校、大学&カレッジ、中学&高校を探そう。

詳細を見る
トラベルイングリッシュ

トラベルイングリッシュ

毎日5分、さまざまな場面のトラベル英会話を学ぼう!

詳細を見る