英語で読む、日本を知る、世界と語る。The Japan News by The Yomiuri Shimbun.英語力UP ここからスタート

日刊英字新聞で最もお得な月額3,665円(税込み)。1部150円(税込み)が、月ぎめ購読なら1日約122円(税込み)に!The Japan Newsなら、ニュースだけでなく、翻訳力や英語力アップにも役立ちます。

60周年でリニューアル! 日本と世界のニュースを英語で! The Japan Newsで一歩先の英語学習!

  • 語学力アップの学習面は日曜日付で充実の4ページ
  • 日本語と英語の対訳で読む社説
  • 海外有力紙の記事を掲載
  • ニュースの内幕に迫る「Behind the Scenes」
  • 「食」と「観光」の特集面がそれぞれ週1回
  • 歌舞伎&大相撲の専門記者コラムを連載
  • ポップカルチャーにも注目 

The Japan Newsオリジナルプレゼント実施中!

ご購読お申し込み・お問い合わせ

日本を知る 世界と語る

「英語で読むと、日本の新たな一面に気づくことができて面白い」――。ジャパン・ニューズは、ニュースや解説に加え、日本の食や文化を、より深くより広く発信。日本を知りたい世界の人々と、世界を知りたい日本人にとって最良の日刊英字新聞です。

語学力アップの学習面は日曜日付で充実の4ページ

語学学習面「JN Learning Lab」は、1週間のニュースの中からえりすぐりの英文記事を解説付きで紹介するコーナーを始め、和訳・英訳コンテスト、著名人に聞いた「私の英語勉強法」など、役立つ情報が満載。全4ページの紙面は別冊として抜き取り、すき間時間を生かして英語力を磨くのに最適です。
読売新聞本紙でも、同じ日曜日付に「えいご工房」を掲載。特派員直伝の旅行英会話コラムなど、ジャパン・ニューズと一緒にお読みください。

日本語と英語の対訳で読む社説

社説面では読売新聞の日本語原文と英訳を併せて掲載しています。カギになる単語を抜き出し、和英対照する「vocabulary」も付いています。時事英語に強くなるにはうってつけの教材です。

海外有力紙の記事を掲載

ワシントン・ポスト、ロサンゼルス・タイムズ、ザ・タイムズがJNのために編集した紙面を掲載。ジャパン・ニューズを読むことで、海外一流紙の記事も併せてお楽しみいただけます。

ニュースの内幕に迫る「Behind the Scenes」

日本の政策決定や様々な出来事の背景を深く掘り下げるコラム「Behind the Scenes」。英語力とともに、「今」の日本と世界を知り、先を読む力がつきます。

「食」と「観光」の特集面がそれぞれ週1回

世界で注目が集まる和食を、英語でじっくり味わってみませんか。和食のうんちくや簡単レシピ、人気店などを紹介する「Delicious」面(毎週火曜日付)。古都の小道から話題の観光スポットまで、日本のディープな魅力を伝える観光面「Detours in Japan」(毎週月曜日付)。日本の再発見につながると同時に、東京五輪・パラリンピックを控え、ニッポンを知りたい外国人への「おもてなし」にも役立つでしょう。

歌舞伎&大相撲の専門記者コラムを連載

外国人にも大人気の日本文化の一つが「歌舞伎」と「大相撲」。それぞれの専門記者が、基礎知識から深い話まで、惜しみなく英語で紹介しています。きっとだれかに伝えたくなります。

ポップカルチャーにも注目

日本のポップカルチャーを大胆に発信する「POP☆COOL」面(毎週土曜日付)では、海外でも人気の日本のアイドルやマンガなどの最新情報を見開き紙面で強力に紹介! マンガを読み続けて半世紀、マンガをこよなく愛する読売新聞の元マンガ担当記者が、今週の一押しマンガを熱っぽく語る「Kanta on Manga」も好評連載中です。

日本の英字新聞の中で最もお求め安い価格と充実の紙面

月極購読料を3,665円で据え置きました。これは別の日刊英字新聞と比べ約1,500円もお得な価格です。それでいて、紙面内容はさらに充実し期待を裏切らない非常に読み応えのある内容となっています。

日刊英字新聞としてもっともリーズナブル!!

1ヶ月3,665円→1日あたり約122円/定価は1部150円(税込み)月ぎめが絶対お得です!!

1,478円もお得!

今なら新規購読(6か月以上)の方にオリジナルグッズなどをプレゼント!

今後も、日本発のニュースと主張を世界に伝える媒体として、ジャパン・ニューズはさらに進化します!
ご購読お申し込み・お問い合わせ