レッスンについて
平日毎日更新
TOEIC730点をめざす
TOEIC600点をめざす
TOEIC450点をめざす
英検2級対策
トラベルイングリッシュ
毎週金曜更新
ビジネス英語エクササイズ

Section Top
オンライン英語講座Top
Cultural Hints on the West Wing
ネイティブ感覚で観る『ザ・ホワイトハウス』
Latest Neologisms 100
現代用語を英語にする100選
Express Your Feeling
口語英語で気持ちを伝えよう
Cross Culture
クロスカルチャー
Dr.English's English Clinic
Dr. イングリッシュ

英語の資格と検定試験
データベース

日本で受験可能なすべての試験を網羅
英語関連の学会・非営利団体
ESUJ
日本英語交流連盟
ELTBOOKS
英語の先生、学校、大学向けの英語教材販売(全て20%OFF!)
英語タウンでは英語に関する非営利団体・学会をサポートしています。
詳しくはこちら

英語ができる著名人インタビュー
海外ドラマで英語を学ぶ
映画で英語を学ぼう
バイリンガル
ベストセラーで学ぶ
英語圏への留学・旅行
ビジネス英語
英語学習グッズ
国内・海外スクールサーチ
翻訳・通訳になるには
英語を使う仕事を探す
英語カルチャーを知る
リンク集
英語リスニングクイズ
有名人ブログ
ポッドキャスト番組

英語の資格試験データベース
国内・海外スクール検索
英和辞書
リンク集


How to Advertise
広告掲載について
Tell a Friend
友達にも教える
Add to Favorites
このページを
お気に入りに追加
英会話に即、役立つ!

英語タウンの無料メルマガ

英語のヒントを無料登録する


英検
(実用英語技能検定)

 目的
実社会で役立つ、「世界レベルの英語力」を測る資格試験。

1. 試験のレベル

2. 試験内容
3. 申し込み方法
4. 試験日程、申し込み期間
5. 試験会場
6. 合格ライン
7. 検定料
8. 応募数・合格率
9. 備考
10. 実施団体・お問い合わせ

 1. 試験のレベル

1級:大学上級程度
 広く社会生活で求められる英語を十分に理解し、また使用することができる。
準1級:大学中級程度
 日常生活や社会生活で求められる英語を理解し、また使用することができる。
2級:高校卒業程度
 日常生活や職場に必要な英語を理解し、また使用することができる。
準2級:高校中級程度
 日常生活に必要な平易な英語を理解し、また使用することができる。
3級:中学卒業程度
 身近な英語を理解し、また使用することができる。
4級:中学中級程度
 簡単な英語を理解することができ、またそれを使って表現することができる。
5級:中学初級程度
 初歩的な英語を理解することができ、またそれを使って表現することができる。

 2. 試験内容

1級
一次試験(マークシート/記述形式。筆記100分・リスニング約30分)
 筆記:客観形式(語い・熟語・読解など)と記述形式(自由英作文)の問題。
 リスニング:問題は客観形式で、対話や英文を聞いて質問の答えを選ぶ形式。
二次試験(個人面接。約10分)
与えられたトピックについてのスピーチと質問応答。面接委員は日本人と外国人各1名。日常会話の後、5つのトピックスから1つを選び、1分間の考慮時間の後、2分間のスピーチを行い、面接委員の質問に英語で答える。

準1級
一次試験(マークシート/記述形式。筆記90分・リスニング約25分)
 筆記:客観形式(語い・熟語・読解など)と記述形式(英作文)の問題。
 リスニング:問題は客観形式で、会話や英文を聞いて質問の答えを選ぶ。
二次試験(個人面接。約8分)
与えられた絵についてのナレーションと英語による質問応答。日常会話の後、4コマの絵と指示文が与えられ、1分間の考慮時間の後、2分以内で絵の説明を英語で行う。その後、面接委員からの4つの質問に英語で答える。

2級
一次試験(マークシート方式。筆記75分・リスニング約25分)
 筆記:すべて客観形式(語い・文法・読解など)。
 リスニング:問題は客観形式で、会話や英文を聞いて質問の答えを選ぶ。
二次試験(個人面接。約7分)
英文とイラストからなる面接カードの音読と英語による質問応答。簡単な挨拶の後、60語程度の文章とイラストの書かれた「問題カード」を20秒間黙読し、音読する。その後、面接委員からの4つの質問に英語で答える。

準2級
一次試験(マークシート方式。筆記65分・リスニング約25分)
 筆記:すべて客観形式(語い・文法・読解など)。
 リスニング:問題は客観形式で、対話や英文を聞いて質問の答えを選ぶ。
二次試験 (個人面接。約6分)
英文とイラストからなる面接カードの音読と英語による質問応答。簡単な挨拶の後、50語程度の文章とイラストの書かれた「問題カード」を20秒間黙読し、音読する。その後、面接委員からの5つの質問に英語で答える。

3級
一次試験(マークシート方式。筆記40分・リスニング約25分)
 筆記:すべて客観形式(語い・文法・読解など)。
 リスニング:問題は客観形式で、会話や英文を聞いて質問の答えを選ぶ。
二次試験(個人面接。約5分)
英文とイラストからなる面接カードの音読と英語による質問応答。簡単な挨拶の後、30語程度の文章とイラストの書かれた「問題カード」を20秒間黙読し、音読する。その後、面接委員からの5つの質問に英語で答える。

4級 (マークシート方式。筆記35分・リスニング約25分)

5級 (マークシート方式。筆記25分・リスニング約20分)


 3. 申し込み方法

願書の入手:英検特約書店(無料、パンフレット付)・協会直接・インターネット(願書不要)
申込み:英検特約書店・インターネット・協会直接・コンビニ(個人申込みのみ)<ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート>


 4. 試験日程、申し込み期間 (2012年度)

回次 試験日
一次試験
試験日
二次試験
申込期間
第1回
検定
本会場:6月10日(日)
準会場(すべての団体) :6月9日(土)・10日(日)
準会場(中学・高校のみ):6月8日(金)

7月8日(日) 3月9日〜5月17日
※書店は5月15日締切
第2回
検定
本会場:10月14日(日)
準会場(すべての団体) :10月13日(土)・14日(日)
準会場(中学・高校のみ):10月12日(金)
11月11日(日) 8月1日〜9月20日
※書店締切は9月18日
第3回
検定
本会場:2013年1月27日(日)
準会場(すべての団体) :2013年1月26日(土)・27日(日)
準会場(中学・高校のみ):2013年1月25日(金)
2013年
2月24日(日)
12月3日〜12月25日
※書店締切は12月21日

 4. 試験会場

●本会場
海外3都市・全国都道府県庁所在地を含む約230都市・400会場で実施。ただし、1級の二次試験のみ、札幌・仙台・横浜・東京・新潟・名古屋・京都・大阪・広島・福岡・那覇の11都市で実施。
●準会場
申込責任者が定めた、申込団体単位の会場。


 5. 合格ライン

合否は一次・二次ともにそれぞれの検定能力・評価項目を総合して判定する。合格ラインの目安を過去の結果からみると、次のとおり。
一次試験は1級・準1級が満点の70%前後、2級〜5級は60%前後。
二次試験はいずれも満点の60%前後。


 6. 検定料(税込み)

1級 :7,500円
準1級:6,000円
2級 :4,100円
準2級:3,600円
3級 :2,500円
4級 :1,500円
5級 :1,400円(いずれも税込)

※一次試験免除者も同額。準会場受験(2級以下)は別料金設定


 7. 応募数・合格率

2008年度 志願者数(合格率)
1級:26,526人(9%)
準1級:71,533人(14.2%)
2級:312,034人(23.3%)
準2級:503,638 人(37.2%)
3級:661,798人(53.9%)
4級:464,819人(71.4%)
5級:306,745人(84.5%)


 8. 備考

文部科学省後援。年3回すべての検定で1〜5級までの全級が受験できる。また、隣接した級のダブル受験もすべての級で可能。

英検の試験問題は、すべて practicalということに基調をおいて語い、文法、作文、読解、聴解など「聞く・話す・読む・書く」の4技能を適切に測定できるように作成されている。問題に用いられる題材は、日常生活に関する事柄から、級が上がるにつれて、新聞、雑誌、テレビやインターネットなどで使われる話題も多く、実用性の高い内容となっている。


 9. 実施団体・お問い合わせ

財団法人日本英語検定協会
〒162-8055 東京都新宿区横寺町55
TEL:03-3266-8311(英検サービスセンター)
URL:http://www.eiken.or.jp/



英語タウンの週刊メールマガジン
よろしく/頑張れ/おかげさま等「これが言いたかった!」という即使えるフレーズや、英語の名言やことわざ、国際交流パーティーのお知らせなど、英語と英会話の豊富な情報を毎週お届けします。
無料登録はこちら もっと詳しく

英語を大量暗記法!
スキルを磨こう! 英語をもっと話したい方、TOEICの点数をもっと上げたい方へ。特別レポート期間限定で無料公開中!
【TOEIC®】

動画で公開!
スキルを磨こう! 実践では思うように聞き取れない、話せないのはなぜ?その理由は…
【特集記事】