Special Feature
英語で日本自慢
Section Top
クロスカルチャーTop
Film Review
『ぼくたちのムッシュ・ラザール』
過去の英語映画レビュー
Overseas Drama Review
『スタートレック』
→過去の海外ドラマレビュー
Book Review
クリスマスキャロル
過去のレビュー
Cooking with English
「アイルランド風シチュー」
レシピ一覧
Interviews
パックンマックンさん インタビュー
過去のインタビュー
Talk about Sport in English
テニスの英語
過去のスポーツ英語
Talking about Japan
日本を英語で語る【生活編】
過去の特集
Books
林望先生エッセイ
Book Stand
英語関連本
立ち読みスタンド
5分間英語レッスン
英語圏への留学・旅行
英語カレッジ無料講座
ビジネス英語
英語学習グッズ
翻訳・通訳になるには
英語を使う仕事を探す
英語面接対策をする
英語リスニングクイズ
有名人ブログ
ポッドキャスト番組
英語の資格試験データベース
国内海外スクール検索
英和辞書
リンク集
How to Advertise
広告掲載について
Tell a Friend
友達にも教える
Add to Favorites
このページを
お気に入りに追加
英会話に即、役立つ!

英語タウンの無料メルマガ

英語のヒントを無料登録する
 

ニコラス・ペタスさん インタビュー
Nicholas Pettas 〜K-1 fighter

海外へ行きたければ、行った方がいい。言葉が通じなくても、何とかなる。

image
強くなりたい一心で、18才の時にデンマークから空手の本場、日本へやってきたニコラス・ペタスさん。今では、空手の世界だけでなく、K-1選手や俳優としても活躍、さらに自分の道場も開くマルチぶりだ。

デンマーク人とアメリカ人のハーフで、デンマーク語はもちろん、英語も日本語も非常に流暢なニコラスさんが、語学習得法や来日当時のカルチャーショックなどについて語ってくれた。
Page1:強くなりたい一心で、日本へ!
Page2:僕は、「空手家」で「世界人」、国籍は関係ない
Page3:海外へ出たい人は、「行ってらっしゃい!」
 

きっかけは、『ベスト・キット』?! 強くなりたい一心で、日本へ!


Q.デンマークで極真空手に出会って、18歳で来日されたそうですが、空手を始めたきっかけは何ですか?


ニコラス:強くなりたかったんです、単純ですね(笑)。13才くらいのとき、ケンカになって、ちょっと年上の人に急にボコボコにされたことがあるんです。怖かったんですけど、その「怖い」と思う気持ちが情けなくて、何とかしなきゃ、と。その時に、頭に浮かんだのが空手だったんです。なんでその時に、空手が頭に浮かんだのか、ずっと疑問だったんですけど、今になって思うに、子どもの頃に見た『ベスト・キット』という映画の記憶のせいだと思うんですよね。

当時は、空手の流派とかはわからなくて、たまたま極真空手の道場を紹介してもらったんですけど、そのときは大山倍達*が作ったということも知りませんでした。

朝、学校へ行く前に練習に行って、学校が終わっても道場に行って、「帰れ」って言われるまでいました。それを1〜2年続けていたある日、先輩から、「おまえ、日本の内弟子みたいなものだね」と言われたんです。「内弟子って何ですか?」と尋ねたら、「大山倍達の道場で、住み込みながら直接教わってる生徒のことだ」と言われて、「ちょっと待て!」と。「大山倍達、生きてるの?」って(笑)。だって、モノクロの写真しか見たことなかったから、生きてるのか死んでるのかもわからなかったんです。 その話を聞いて、非常に心が動いて、「日本に行くしかない」と思いました。すぐに「内弟子として雇ってください」と手紙を書いたら「来年の3月に来てください」と返事をいただき、それで来ました、日本に。


*大山倍達…国際空手道連盟極真会館の創始者


ニコラス流語学習得法とは?


Q.来日前に日本についての知識はありましたか?

'99年にはJunko Koshinoのモデルも
ニコラス:まったく知らないですよ。日本語も知らなかったですし。空手の言葉は多少は知ってましたけど、「後ろ回し蹴り」とか(笑)。来る前に日本に持っていたイメージは、「ハイテクだけど、いまだにどこかに忍者や侍がいるのでは?」という感じです(笑)。

来日して僕は空手の寮に入ったんですけど、汚くて、男しか住んでいない(笑)。30年も前から空手の修行を極めてきた人たちが集まっていて、特別なところでしたから、来てみて逆にショックでしたね、日本の中のまた奥深い日本、というか。


Q.他に、カルチャーショックはありましたか?

ニコラス:食事とか、床で寝ることとか…。でも、日本に来る前に、慣れるためにベットの足を切ったんです(笑)。だからそれは違和感無かったんですけど、食事はやっぱり、朝・昼・晩、主食がご飯っていうのは、「みんな飽きないのかな…」って。ほんと、半年くらいは辛かったですね。寮の食事だったのですが、生卵に納豆とか出ると、「どうしろっていうんだよ!」って感じでした。

でも、不思議なことに、人間は慣れるもので、半年過ぎると、納豆の食べ方にこだわったりするようになるんですよね(笑)。白米も美味しくなるし。今では、日本から離れると日本食が恋しくなったりします。


Q.日本語はどうやって勉強されたんですか?


日本に来る前にテープをもらったんです、会話の。発音練習から始まるテープなんです。そのテープが「日本語の発音第一部、あ、い、う、え、お…」と始まるんですけど、気になったのが「日本語の発音第一部」って言葉(笑)。「これは何を言ってるんだろう、覚えないといけないのかな」って…。なので、一番最初に覚えたのは「日本語の発音第一部」です、まったく役に立たないフレーズですけど(笑)。でもそのテープは伸びるくらい聞きましたね。

日本に来てからは、寮に入って、周りは日本人ばかりだし、生活するには日本語が必要でした。なので、本を買ってフレーズを覚えたり、人が話しているのをよーく聞いて真似して覚えたり。

当時、同級生に「まあさん」という人がいて、その人にはいろいろな言葉を教えてもらってお世話になったんだけど、日本語があまりできない時は、とりあえずコミュニケーションが取れればいいか、という感じで、日本語も「雑」だったんですよ。で、今でも覚えてるんですが、お金がまったくなくて母親から送られてくるのを待っていたときがあって、でも、どうしても1,000円くらい必要だったんです。その時、まあさんに「金、貸して!」って言ったんです。「貸してください」でもなく(笑)。「金、貸せよ」みたいな感じですよ。まあさんは、笑って貸してくれたんだけど、思っていることを正しい日本語でなかなか伝えられないと言うのが1〜2年くらいは続きましたね。

来日してから1年くらいで黒帯を取ったんですけど、その後、道場内の指導を始めたんです。教えるのに日本語はもっと勉強しないといけないし、総裁(大山倍達)の教え方を聞いて、真似したりしました。あとは気合いですね(笑)。



セイン・カミュのなぜ英語が苦手なの?2001年K-1JAPAN GP 王者ニコラス・ペタスが
企画にかかわった「理想のジム」。
一般初心者からプロ志向の方、少年空手、キックボクシングなど幅広いニーズに答える充実したプログラム内容の他、女性でも安心して運動できる「格闘技エクササイズ」プログラムを取り入れ、無理のないシェイプアップ・ボディーメイクができます。

もっと詳しく→http://www.thespiritgym.com/
お問い合わせ:office@thespiritgym.com

 Page2:僕は、「空手家」で「世界人」、国籍は関係ない

動画で公開!
スキルを磨こう! 実践では思うように聞き取れない、話せないのはなぜ?その理由は…
【特集記事】