英語タウン カルチャーカフェ

海外ドラマレビュー:Overseas Drama Review

フレンズ

Friends

フレンズ:レイチェルたち
『フレンズ』8シーズン
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

全米が認めるナンバーワン・コメディ『フレンズ』。

NYに住む、仲のいい男女6人が繰り広げる日常を舞台にしたシチュエーションコメディだ。

20代〜30代の現代人なら、共感できるシーンがいっぱい。すぐに使えそうな英語の勉強にもなる上に、見ると気分が明るくなるイチオシ海外ドラマ。

 『フレンズ』の中の英語   English in the Overseas Drama

英語レベル:  中級  →英語のせりふ&日本語訳

英語についてのコメント:

 
フレンズ:モニカたち
『フレンズ』8シーズン
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

とにかく使える表現が豊富。『フレンズ』は、主人公の6人が、いきつけのコーヒーショップなどで「今日はどうだった?」「それがさぁ、…」といった会話をするシーンがメインの30分番組。恋愛のこと、仕事のこと、親との関係、などなど、20代〜30代の現代人が直面する話題だから、即、応用できそうな表現がいっぱい。教科書ではあまり習うことのない、自然な表現が学べる。いわゆるハリウッド映画と違って、若者の会話にありがちな「four letter words」(主に“f”で始まるののしり言葉)が一切出てこないところもいい。

主人公6人は、なまりのないスタンダードな発音で、活舌もクリアーで聞き取りやすい。問題は、いちばんユーモラスな発言が多いチャンドラー。シニカルでひねった発言が多いので、この「ひねり」についていけるかどうかが分かれ道。

英会話初心者の場合、まわりが笑っているのに自分だけ笑いのポイントがわからなかった、という事態になりがちだが、『フレンズ』の収録は観客を前に行われており、観客の笑い声も入っているので、ネイティブが面白いと感じて笑うツボもわかってくるというおまけ付きだ。


『フレンズ』は、アメリカの国民的コメディ番組だ。年を経るごとに人気が上昇してロングランを続け、2004年でなんと10年目。アメリカ人なら、主人公6人の名前を全員言えるのが普通だとか。個性的な主人公6人のキャラクターや口癖が、雑誌などでも引用されるほどで、これからアメリカに行く人や、今どきの英語についていきたい人は必見。

人気はアメリカだけに留まらず、イギリスなどでも沸騰。国境を超えた人気の秘密は、20代〜30代の現代人が共感できる設定。恋愛や仕事、親との関係など、世界共通のテーマを話題にし、社会的に関心が高い問題も適度に織りまぜている。そして、なんと言っても、演技力抜群の絶妙なキャストと、シナリオの面白さだ。

『フレンズ』は、「シチュエーション・コメディ」(situation comedy)略して「sitcom」と言われる分野の番組。「sitcom」とは、連続ドラマのコメディ版といったところで、普通の連続ドラマのようにストーリーがあり、人間関係などが発展するドラマ仕立てのコメディのことだ。(ちなみに、最近は日本語でもそのまま「シットコム」と言われたり書かれたりするが、日本語「シット」の発音は、英語では「sit」というより「shit」に近いため、どうも抵抗を感じる…)

アメリカのテレビ番組に贈られる最高の賞、エミー賞やゴールデングローブ賞は毎年ノミネートされ、何度も受賞。最初は無名だった役者たちも、一気にスーパースターの座を登りつめた。アメリカでは、映画俳優とテレビ俳優では、格が違う、飛行機で言えばエコノミークラスとファーストクラスほど違うのが通常だったが、『フレンズ』で有名になった彼らは、ギャラも莫大な額(最初は1話につき1人30万円強だったのが、なんと今では1話1人1億円以上!)になり、実力も人気も認められて、映画スターとしての道も歩みはじめた。

番組に登場する数々の大物スターも見どころのひとつ。主人公たちがロンドンに行った時には、イギリスの王室メンバーも出演したし、第8シーズンでは、主人公の一人レイチェルを演じるジェニファー・アニストンの夫、ブラッド・ピットも出演(二人は同じ高校の出身で、ブラピは、昔、レイチェル(ジェニファー)にいじめられて、「レイチェル大嫌いクラブ」に所属していたという笑える設定)。

何度見ても面白く、また何度も見たいと思わせる『フレンズ』だが、2004年でシリーズが終了。将来にわたって、何度も再放送されるコメディ番組の殿堂入りは間違いないだろう。

「フレンズ」オフィシャルサイト(日本語 / 英語

▲ Top ▲

 『フレンズ』のあらすじ   Story

フレンズ:ジョーイたち
『フレンズ』8シーズン
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
場所はニューヨーク。主人公は非常に仲がいい20代の男女6人組(番組の最初は20代だったが、10年たった今では全員30代)。二人ずつマンションをシェアして住んでいて、マンションの2つの部屋は向かい合わせ。残りの二人は、別々だが近所に住んでいる。6人は、この二つのマンションを共同のリビングのように暮らしている。もう一つ、近くに「セントラルパーク」というカフェがあり、ここも彼らのたまり場だ。

主人公は、婚約を破棄してアパレル業界に職を得たレイチェル(ジェニファー・アニストン)、古生物学者のロス(デイビッド・シュワイマー)、ロスの妹でジェニファーとは同級生でシェフのモニカ(コートニー・コックス)、マッサージ師でシンガーソングライターのフィービー(リサ・クドロー)、売れない俳優で女とサンドイッチに目がないジョーイ(マット・ルブラン)、ビジネスマンでシニカルな発言で笑わせるチャンドラー(マシュー・ペリー)の6人。

シーズン1では、モニカのマンションに一緒に住んでいたフィービーが、神経質な面があるモニカとの共同生活から密かに脱出し、代わって婚約を破棄して仕事も行くところもなかったレイチェルが移り住むことに。モニカの部屋の対面に住むチャンドラーは、ルームメイト候補を次々に面接し、偶然が重なってジョーイに決定。モニカの兄、ロスは近くに住んでいるが、しょっちゅうモニカのマンションにいる。こうしてスタートした友達関係は、番組が進むごとに真の友情となり、それが深まっていく。途中、ロスとレイチェルがつき合ったり別れたり、第7シーズンでは、結婚するメンバーが出てきたりと、様々な展開がありつつ、毎回、笑わせてくれる。

▲ Top ▲

 『フレンズ』の英語のせりふ&日本語訳   Words from the DVD


※日本語訳は、字幕ではありません。


(ロスが慌ててチャンドラーのオフィスに入ってくる)

Ross: Hey! Sorry I kept you waiting so long.
ロス:

またせてごめんよ

Chandler: Hey that’s okay. So, where do you wanna go?
チャンドラー:

気にするなよ。で、どこ行きたい?

Ross: Oh ah, I think you know where I want to go.
ロス:

俺が行きたいところがどこか、知ってるくせに

Chandler: The Hard Rock Cafe?
チャンドラー:

もしかして、ハードロックカフェ?

Ross: Yeah!
ロス:

当たり!

Chandler: Again?
チャンドラー:

また行くの?

Ross: Yeah!!
ロス:

当たり!

<<二人はエレベータに向う>>
Ross: I’m telling you, I like the food!
ロス:

だからさ、あそこの料理が好きなんだって!

Chandler: You like the Purple Rain display!
チャンドラー:

料理じゃなくて、“パープル・レイン”のディスプレイが好きなんだろ!

<<男性が近づく>>
Chandler: Hey Bob!
チャンドラー:

やぁ、ボブ!

Bob: Hey, Tobby! Have a good night.
ボブ: やぁ、トビー! お疲れ!
<<歩き去る>>
Ross: Did that guy just call you Tobby?
ロス:

今、あいつ、お前のことトビーって呼んだよな?

Chandler: Yeah, he thinks that’s my name.
チャンドラー:

ああ。アイツはそれが俺の名前だって思ってるんだ

Ross: Well, why don’t you correct him?
ロス:

違うって言ってやれよ

Chandler: Oh it’s been going on way too long now.
チャンドラー: でも、もう今さら言えないよ
Chandler: Y’know, I mean the first time he said it we were just passing each other in the hallway, so I didn’t say anything.
チャンドラー: 最初にヤツにそう呼ばれたときは、廊下ですれ違う瞬間のことだったから、俺は何も言わなかった
Chandler: And then the next time he said, "Hey Tobby, do you want a donut?"
チャンドラー: で、2回目は「なぁ、トビー、ドーナツいる?」って聞かれたんだ
Chandler: And I wanted a donut.
チャンドラー: で、俺はドーナツがほしかった
Chandler: And now it’s five years later, the donut’s gone and I’m still Tobby.
チャンドラー: それが5年前。ドーナツはとうになくなった。でも、俺は今だにトビーってわけ


(ジョーイのリビング。レイチェルとジョーイがいる。ロスがビールとピザを持って入ってくる)

Ross: Hey!
ロス: ヘイ!
Rachel: Hi!
レイチェル: ハーイ!
Joey: Hey!
ジョーイ: ヘイ!
Ross: So, what do you want to do tonight? There's a Ukrainian film at the Angelica that's supposed to be very powerful. Interested?
ロス: で、今晩、何する? 劇場アンジェリカで、すごいウクライナ映画やってるんだってさ。興味ない?
Joey: No. No. But I'll go see a normal person movie with you.
ジョーイ: ない。でも、もっと普通の人が見る映画なら一緒に見に行ってもいいぜ
Ross: Rach? You wanna come?
ロス: レイチェルは? 一緒に行かない?
Rachel: Oh no, I can't. I got a date.
レイチェル: だめなの。私、デートがあるから
Ross: A date?
ロス: デート?
Rachel: Yeah. Why? Is that weird for you?
レイチェル: そうよ。何かおかしいかしら?
Ross: Why no, it's the opposite of weird.
ロス: いやいや、「おかしい」のまったく逆。
Ross: It's-it's uh, regular.
ロス: えーと、「普通」って言うか、
Ross: It's-it's uh, it's mundane.
ロス: えー、「平凡」って言うのか、
Ross: It's actually uh, a little dull.
ロス: まぁその、まったく、ありふれてて退屈って感じ

(いつものカフェ。ロス、レイチェル、フィービーがまったりしている。携帯電話がかわいい着メロで鳴り始める)

Phoebe: Who's cell phone is that? It's just so annoying; everywhere you go.
フィービー: 誰の携帯なの? どこに行っても(携帯が鳴って)ウザイったらないわ
Ross: I think it's coming from your bag.
ロス: 君のバッグから聞こえてくるんだけど
Phoebe: I never get calls!! “Hello?”
フィービー: 今まで誰も私の携帯に電話くれたことがないのに、初の着信だわ!「もしもし」
Eric: Hi, it's Eric. From the Halloween party, Ursula's fiance.
エリック: ハーイ、エリックだけど。ハロウィンパーティーで会った。
アーシュラの婚約者の
Phoebe: Oh my God Eric hi! Wait, how'd you get this number?
フィービー: 驚いたわ、エリック! でも待って。どうやって、この番号が分かったの?
Eric: Oh, I have a friend who's a cop and he got it for me.
エリック: 友達に警察がいて、そいつから聞き出したんだ
Phoebe: Wow! What an incredible violation - and wonderful surprise.
フィービー: そうなの! それって犯罪ね! でも嬉しい

▲ Top ▲

 『フレンズ』のキャスト&スタッフ情報   Information


●製作総指揮
(Executive Producer)

ケビン・S・ブライト 他

●監督
(Directed by):

アラン・マイアーソン

●脚本
(Written by):

アレックサ・ジャンジ

●キャスト (Cast)

ジェニファー・アニストン (レイチェル)
コートニー・コックス・アークエット(モニカ)
リサ・クドロー(フィービー)
マット・ルブランク(ジョーイ)
マシュー・ペリー(チャンドラー)
デビッド・シュワイマー(ロス)


フレンズVIII DVDコレクターズセット発売中!

男女6人が織り成す、全米NO.1超ハッピードラマ!世界中で驚異的な視聴率を記録! 一度見始めたら止まらない!

8シーズン
[DVDコレクターズセット1・2]
価格:¥6,300(税込)
字幕:日本語・英語・日本語吹替え用字幕
DVD発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

フレンズ 8シーズン:DVDコレクターズセット
8シーズン

7シーズン
[DVDコレクターズセット1・2]
価格:¥6,300(税込)
字幕:日本語・英語・日本語吹替え用字幕
DVD発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

フレンズ 7シーズン:DVDコレクターズセット
7シーズン

6シーズン 
[DVDコレクターズセット1・2]
価格:¥6,300(税込)
字幕:日本語・英語・日本語吹替え用字幕
DVD発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

フレンズ 6シーズン:DVDコレクターズセット
6シーズン

▲ Top ▲

海外ドラマレビューTop
海外ドラマレビューTopはこちら

Other Sections
Useful Functions
メールマガジン
英会話に即、役立つ!
英語タウンの無料メルマガ
英語のヒントを無料登録する
動画で公開!
スキルを磨こう! 実践では思うように聞き取れない、話せないのはなぜ?その理由は…
【特集記事】